事業内容
弊社の実写VR映像の制作は、それぞれの分野のプロフェッショナルが、
「企画・撮影・編集・配信」すべての工程を自社内にて担当します。
弊社の実写VR映像の制作は、それぞれの分野のプロフェッショナルが、 「企画・撮影・編集・配信」すべての工程を自社内にて担当します。
1
企画
・ご相談
・要件とりまとめ
・演出
・制作準備
・キャスティング
2
撮影
・機材選定
・ライティング
・テスト撮影
・構成説明
・本番収録/音声
3
編集
・オフライン編集
・オンライン編集
・MA
・エンコード
・HMDテスト(チェック)
4
配信
・HMD選定
・配信先選定
・国内サービス
・海外サービス
役割と担当領域
Producer
Director
Editor (Offline / Online)
Cameraman
A. Director
Recording engineer (MA)
System enginner
高品質なVR映像配信プラットフォーム&サービスの運営 
- Stereo 360° VR Platform “EINYME” -

立体視、立体音響による実写VRコンテンツに特化した
Platform「EINYME」
https://einy.me
圧倒的な接近実写VRプロジェクト
https://tomei-shojo.com
認知科学的な調査・研究
- Research and Development -
弊社では、認知科学的なアプローチを取り入れ、
ヘッドマウントディスプレイを題材に、
視聴覚情報処理に関する研究を行っています。

視覚だけでなく、聴覚、嗅覚、味覚、触覚といった5感を
最大限に活かした新しいコンテンツ開発を進めています。